2010年11月19日

瀋陽

 7-11日まで中国の瀋陽に行って参りました。

 日本から見ると北朝鮮の後ろ側にあるような。高さは北海道と同じくらいです。ですからこの時期は当然寒い。入国した日はちょうど初雪でした。

今、瀋陽は日本人ラッシュのようで大手家電メーカーやゼネコン関係者などが増えている様でした。

 

 私の仕事場は空港と瀋陽の中心地との中間くらいにある廻りが畑の何もない場所ですがそこに最新の低層ビルが建っており内部もかっこよく出来ています。廻りに何もないため仕事場へは専用のバスが巡回しており食堂も完備されています。食堂は綺麗な学食みたいで料理もおいしくここにいるととても中国の田舎の感じはありません。朝8時から夜6時くらいまでここで図面を描いておりました。

いつも一人自分のペースで仕事をしているので大丈夫かなと思いましたが意外と落ち着き快適でした。お昼と3時の休み時間には男性社員と卓球をしこれが楽しみでした。皆さんにも大変優しくしていただきました。

 

 R0011889.JPG IMG_0392.JPG

 

 今回は大手電機メーカーの店舗に置かれる家具のデザインを何点かさせていただきその製作工場との打ち合わせがメインです。工場はこれまたかなり田舎の方でロバに荷物を乗せて引いているようなのどかなところです。製作途中しか見ることが出来ませんでしたがかなり苦戦してました。果たしてどういう物が出来るのか楽しみです。

 

 今回は仕事ばかりで観光は有りませんでしたが食事はそれなりに楽しみました。

まず目標としていたのは焼き餃子。これは今回の中で一番うまかった。

 

 IMG_0396.JPG IMG_0394.JPG

 

 内陸にもかかわらず以外と海鮮を食べました。海鮮といえるか疑問ですが蛙も頂きました。おいしかったですよ。

 

R0011897.JPG R0011900.JPG R0011899.JPG R0011898.JPG

ラベル:瀋陽 家具
posted by おやじ at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。